背伸び

最近『背伸び』しましたか?

「そんなの毎日やってるよ、アクビついでにふぁ〜っと」
ってレベルじゃないやつねw

どうやら体にも心にもめちゃくちゃいいらしいですよ、背伸び。


とかく画面を見る時間が長くなってしまいがちな毎日。
知らず識らずのうちに首が傾き胸が閉じ、背中が丸まってしまっていませんか?

意識が集中し身体が固まる(緊張する)と血流は脳に集中し、脳以外の臓器や筋肉への血流が減少してしまいます。

この筋肉への血流の減少が肩や背中のコリを誘発する、ということはご存知の方も多いと思います。
しかしそれは目に見える ”比較的やさしい方の” 身体からの悲鳴。

実は目に見えないところでは本当の危険が…
なんて驚かすわけではないですがw


最近のボクの心のアイドル。
『自然免疫』と『獲得免疫』
(ちなみにボクの “推し免” はマクロファージですw)

誰に教わったわけでもないのに身体は自然に治癒していく。
それは免疫細胞たちが複雑で完璧なシステムを駆使してくれているおかげ。
免疫さえしっかり働いてくれていれば多少の異物なんて『恐るるに足らず』なんです。

血管内や臓器などを活動場所とし24時間365日休むことなく働き続けてくれる免疫細胞たち。
しかし残念なことに、全身への血流の低下がそんな免疫細胞たちにも大きな影響を与えていることはあまり知られていないかもしれません。


せっかくこんなお天気なんだから。

テレビばっかり見てないで。
仕事ばっかりしてないで。

どうぞ降り注ぐ陽光の下で、イヤなこと全部忘れるぐらいの大きな大きな背伸びをしてみてください。
きっと身体が喜んでくれますよ!

IMG_5871のコピー
スポンサーサイト



アドスムム 西大路店

京都市下京区のクライミングジム アドスムム西大路店より、ボルダリングの最新情報、ジムのイベントやセールのお知らせから店長の独り言までを随時発信中!

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム